サプリメント

治療で治せる自律神経失調症|効果的にサプリを使って症状緩和

外敵ブロックに優れている

男の人

健康と美容面で支持

病気を発症しないでいられるのも身体を外敵から守る防御システムである免疫が備わっているためです。免疫力を高めるには食生活の見直しや適度な運動などによる習慣生活の見直しを挙げることができ、免疫細胞がもっとも集まっているのが腸です。老若男女問わず、免疫力を高めるには内側からのバリア機能を高めることがポイントとなり、乳酸菌やビフィズス菌などのプロバイオティクス食品は支持されています。善玉菌が優勢になることで腸内環境が良くなり、免疫細胞も活発化することもあり、ヨーグルトやチーズなどが人気です。もちろん健康のみならず、代謝が促されるなどの太りにくい身体に導き、肌代謝までが活性化されるため、美容効果からも人気を呼んでいます。

最大限の効果

免疫力を高めるには、免疫細胞である白血球がポイントで、マクロファージなどが血流に乗って全身をくまなく巡り、防御体制を整えてくれます。ですが、加齢などによって力を発揮できずに、風邪などをひきやすくなったり、お腹をこわしやすくなるなどの不調を招きやすくなります。免疫力を高めるには、約6割もの免疫細胞が集結する腸の改善が適していますが、通常は、腸内環境を整える微生物のプロバイオティクスを善玉菌のエサとして与えるものの、効果を最大限発揮させるには、プレバイオティクスを含む食品を同時にとることで免疫細胞を活性化させられます。栄養素を多く含むのが糠漬けであり、漬ける食材にはオリゴ糖・食物繊維・ビフィズス菌を含む物を好みで漬けることで、効率的に免疫を高められます。